Home
学年別 6年 5年 4年 3年 2年 1年 代表
 
 




2003年度 代表チーム 試合結果
更新:02/14

日付 試合 対戦相手 得点 結果 コメント
02/07 鶴川招待リーグ戦 MG 0-0 1日目第1試合は、慣れないシステム変更により動きに迷いが見られ、さほど力の差はないように感じられましたが、最後まで決定的なチャンスを作り出せませんでした。第2試合も第1試合のチームと同じくらいの強さだと思われましたが、1試合目の反省がいかし切れず、意図のない蹴り合いが多くなってしまいました。それほどプレスはきつくないにも関わらず、ボールが来ると焦って落ち着いたパスが出せない場面が多くありました。
2日目の第1試合前半、いつも通り動き出しの悪いうちに2失点してしまいました。また、個々のフィジカルの差が大きく出てしまいました。相手は、前日あたった3チームと比較しても、1番レベルの高いチームだったように感じます。第2試合はメンバー・ポジションも変え、気持ちの盛り上がりもうまくゲームにいかせ、相手のプレスが甘かったことも手伝って、いつもはキーパーである選手が2得点しました。
代表戦はこれで最後となりますが、何とか1勝できて終れ、子ども達は満足そうでした。ただ、今後はもっと高いハードルを目指し頑張ってほしいと思います。
17多摩 0-1
登戸 0-2
02/08 鶴川招待順位戦 坂浜サッカークラブ  0-2
五本木FC 2-0
12/13 小柳まむし坂X'masカップ 国立SSS 0-0 8チーム中3位(ブロック2位にて順位決定戦で勝利)という結果に終りました。
4試合とも無敗で終れたことが一番の収穫でした。特に、競り勝って逆転、又は引き離した試合については、内容もさることながら精神的な強さも身に付けてきた結果だと思います。順位決定戦では、ベンチの選手達も試合に出ていた選手達と一体となり、終了とともに全員で大喜びしていた姿が印象的でした。久しぶりに成長が感じられた試合でした。
たまがわSC 2-1
花小金井シューターズ 0-0
西国分寺SC 2-1

09/23
さわやか杯
2回戦
烏山 1-0 烏山戦は、前半のうちに何とか1点リードしたまではよかったのですが、気の緩みからか得点した後は押される場面も多く、何とか逃げ切った試合でした。
尾山台戦においては、開始早々の失点が響き、ずるずると失点を重ねてしまいました。個人技及び組織力のレベルの差も出てしまった内容でした。完敗という結果に悔しさを前面に出している子どももいましたが、これをバネにより上を目指していってほしいと思っています。
さわやか杯
3回戦
尾山台 0-4
09/15 さわやか杯
1回戦
等々力 5-0 前半の始まりは動きが悪く、中盤でボールを持ち過ぎていた為にパスがつながらりませんでしたが、徐々に改善され、得点することができました。いつもよりサイド攻撃に対する意識が高かったようです。ただ、アップは何の為にあるのか子ども達の認識ができていないこと、自分だけのことでなく、チームとして全員で勝利を目指す意識が薄いという課題が残されました。
08/31 練習試合 若林SC
スワクラブ
08/10 練習試合 自由が丘SC 4-4 集中力・体力の差が出た試合でした。第1試合の前半は3:1と優勢に試合を進めていましたが、その勢いをキープできないのが現在のチームの現状です。試合後も悔しがる様子が見られず、このあたりからも変えていかなければと思います。前半の出だしの内容がよかっただけに、非常に残念な結果でした。
0-4
07/20 上郷カップ予選リーグ シーガルス 0-1 守備の破綻はきたしませんでしたが、不慣れなポジションによるフォーワードの詰めの甘さが見られ、3試合とも優勢に試合を進めている時間帯は多かったものの、最後の決定的な場面で決められず、6チーム中5位という成績に終わりました。ボールを奪う際の体の入れ方、トラップの精度等、技術的な力のアップ、またボールを奪ってからその先を読んでパスを出せるようになること、そしてそのパスを感じてスペースに走り込む動きが必要だと感じました。夏休みの練習や合宿で、レベルアップをはかりたいと思います。
YMCA 0-1
上郷カップ5位決定戦 ハリマオ
1-0
06/28 練習試合 台場FC 1-1
9人制
すばらしいグラウンド(質・広さ)での1試合目9人制、2試合目10人制での試合でした。
かなりスペースがあり、相手チームからのプレッシャーもほとんどない状態の試合ながら、一試合目はほとんどミス、ミスのオンパレードでした。二試合目になり、やっとボールも多少回り良いかたちも幾つか出来ましたが・・・・
結果、まだまだ基本技術の不足及び各ポジションでの仕事の理解度が上がっていないと言うことでしょうか。
4-1
10人制
04/19 全日本5B予選 三宿 0-2 今年度代表の記念すべきスタートは、残念ながら初戦敗退という結果になりました。試合内容については、前半かなりの強風下、風下スタートの中、前半セットプレーからの2失点でした。ただ守備組織を完全に崩された場面はほとんど無く、今の彼らにしては良く頑張ったと思います。しかし後半風上になってからも攻めの形をまったく作ることが出来ず、各自各場面でのスキルの無さが目に付いた試合でした。ともかくこれで、彼らは今年度代表としての、一歩を踏み出しました。約1年後、彼らがどれだけのスキルを身につけ卒業して行ってくれるのか?
楽しみにしながらも気を引き締めて、指導していきたいと思います。
04/12 練習試合 ヴィト-リア目黒 0-2 小雨まじりの試合になりましたが、両試合とも開始10分間集中力に欠け、その間に得点を取られてしまうという試合展開でした。第1試合・第2試合前半は4バック、第2試合後半は3バックに変え、試合に臨みました。相手は体格的、技術的にも勝っており、体のぶつけ合いによるあたりの弱さも露呈されました。また、今後は試合開始前に子ども達のモチベーションを上げることが重要だと感じました
2-6