Home
学年別 6年 5年 4年 3年 2年 1年 代表
 
 




2004年度 代表チーム 試合結果
更新:09/11

日付 試合 対戦相手 得点 結果 コメント
09/04 秋の区民体育大会 千歳台 2-2
PK1-3
展開
前半10分ほど、動きの硬かった彼らも徐々にほぐれ始め、前半終了時2-0、殆ど相手陣内でのプレーと、ほぼ順調に推移してました。
 しかし、後半に入り数度あった決定機を逃し、逆に相手に1点をプレゼントしてから、完全に浮き足立ってしまい。結局、押してはいるもののなかなか、後1点が奪えないまま、終了間際たて1本から、追いつかれてしまいました。
敗因
@ ディフェンス(キーパー含む)のシステム・人員を含めある程度の時間を持って、しっかり練習させられなかった。
A 得点時以外にもおそらくは5度程も有ったであろう決定機に、後1点が取れなかった。
(特にラストパス・シュートの精度の意識ずけ及び練習の工夫)
B 声 2-1になってから、殆ど声が出なくなってしまった。(特にディフェンスは必要)
C 采配ミス やはり相手チームには失礼ですが、このチームには負けるはずがないという、おごりが私にも有ったのでしょうか?
2-1で迎えた後半ラスト5分、ベンチからの指示・注意はいくらでも出せたと思います。
D @・A・Bなどある程度春から判っていた弱点をこの時期までに矯正出来なかったことは、私の力不足。
総評
彼ら1人1人は確実に成長しています。特に攻撃面においては、壁パスやオーバーラップでの局面の打開、
及びスルーパスなどかなりプレーの引き出しが多くなって来ました。
しかし、そうして崩したものがまだ得点に結びついていないのも事実です。
これには敗因にも書いたラストパスやシュートの精度・ポジショニングなどまだまだ身に着けなければいけないことが沢山あると言うことをものがったています。
またずっと言われている声の連携や、攻守での頭の切り替えなども早く身に着けてもらいたいと思います。
選手1人1人には代表戦1回戦で負けた、この悔しさを忘れず、各学年別大会で頑張ってくれる事を、期待します。
お手伝いや、応援して頂いたご父兄、コーチの方々、ありがとう御座いました。
06/27 練習試合
(松原高校)











04/17 全日本5B予選

(駒沢補助G)
千歳台 5-1 残念ながら二回戦で敗退となりました。
1試合目も2試合目も攻撃の時(自分たちがボールを持っている時)は良かったと思います。
1試合目は、チャンスでしっかり得点し、常に優位に試合を運ぶ事ができました。
2試合目はチャンスに点をとれず、逆に相手にしっかりと決められてしまいました。
守備の時(相手がボールを持っている時(バックスの人だけのことではありません。全員です!))は余り良くありませんでした。誰もががんばっているのは分かるのですが、1人1人で守備をしている感じで、組織で守備をしている様には思えませんでした。
ここがいつも課題になるところで、守備におけるコミュニケーション不足が一番の欠点です。また、基本的な守備の知識と技術も不足しています。
この欠点を克服し、良さを伸ばせば、きっとすばらしいチームになると思っていますので、みんなで頑張りましょう。
また、出場できなかった選手の皆さんには、次回は、ポジションを奪い取って出場できるよう、がんばって練習して下さい。十分間に合います。
最後になりましたが、お忙しい中、保護者の皆様、引率・応援ありがとうございました。また、お手伝い頂きましたコーチの皆様、どうもありがとうございました。
ジュスティ 0-3
04/11 練習試合


野庭KC 2-0 今日のテーマ、
T 相手に無駄な点をあげない
U サポートのはいり方
V 中盤早くボールを動かす
結果、1試合目は始めての無失点試合になりましたが2試合を通じてディフェンスのポジショニングが悪く、危険な場面がかなりありました。サポート及び中盤早くボールを動かすは、なかなか難しくかなり長いテーマになりそうです。
又キック(中・短)の精度とトラップの質(ファーストタッチ)はまだまだレベルを上げなくては!
最重要課題 ディフェンスのポジションニング。
本日の試合は横浜に在るグランドで行なった為、保護者の皆様に多数車を出していただきました。本当にありがとう御座いました。
若林 1-1