Home
学年別 6年 5年 4年 3年 2年 1年 代表
 
 




2005年度 6年生 試合結果
2000年度(1年生)
2001年度(2年生)
2002年度(3年生)
2003年度(4年生)
2004年度(5年生)
     最終更新:03/31
日付 試合・場所 対戦相手 得点 結果 コメント
03/31
宮本杯
(駒沢第2競技場)
小柳まむし坂 前:1-0
後:1-2
2-2
3/31(金) @駒沢第2競技場
■予選リーグ
@△対小柳まむし坂2-2(1-0)
いよいよ6年生最後の大会がやってきました。その第1戦は序盤からゲームを支配し、先制ゴールをあげて勢いづくかと思いきや、フィニッシュが決められず反対に逆転されてしまいました。皆が諦めかけた残り30秒のCKで、"チーム一の点取り屋"がヘディングシュートを決め、引き分けに持ち込むことができ、次の試合に何とか決勝進出をかけて臨むことが出来るようになりました。最後まで諦めない気持ちが選手たちに育ってきた証拠のようなゴールでした。
A○対烏森4-0(1-0)
予選2試合目は、得失点差で3点以上つけなければ、決勝に進めないという厳しい状況でした。前半は圧倒的に攻め続けるも1-0。後半8分に2点目が入るとイケイケ状態となり、立て続けに2得点を決めて決勝に進めました。この試合も焦らず自分達のサッカーをしっかりと続けた結果でした。
■決勝戦
●対羽根木1-3(0-1)
決勝の相手は強豪羽根木です。選手は一人ひとり名前を呼ばれてピッチに入場します。常に羽根木の前に屈してきた選手たちには、前半"羽根木は強い"という恐怖心のようなものがあったせいか、チームとしてバラバラで、圧倒的に攻められ続けましたが何とか0-1で折り返しました。そして、このチーム最後の20分がスタートしましたが劣勢は変わりません。その時今までそういう状況ではズルズル元気がなくなってしまったのに、声が出始めました。この声に皆勇気付けられ徐々に城山ペースになり、後半12分ついに"チーム一の点取り屋"がペナルティエリア内で倒されPK。キャプテンが冷静に決めて同点に!!その後も一進一退の攻防の中、残り10秒でCKから決勝点を決められ、がっくりして集中力を欠いた隙にもう1点追加され、残念ながら準優勝となってしまいました。

※最後の城山主催の大会は準優勝に終わり、宮本杯を奪い返すことが出来ませんでしたが、城山サッカークラブとして立派な戦いが出来ました。最後まで諦めない気持ち・チームの仲間と頑張る気持ち・相手と自分にチャレンジする気持ち、この全てが結集された3試合でした。「16名の選手のプレーをいつまでも見ていたい。時間が止まって欲しい・・」と思いましたが。。。最後の最後で素晴らしい3試合を見せてくれ、全員を讃えたいのに加え心から感謝したいと思います。どうもありがとうございました。
朝早くから会場設営、大会運営をしていただいたご父兄の皆さん・コーチの皆さん本当にありがとうございました。選手たちは素晴らしい思い出を心に刻んだと思います。
この1年間監督を務めさせていただきましたが、「監督」とは名ばかりで何もすることは出来ませんでしたが、若いコーチがどんどん育ってきてくれ、子供とコーチの距離が縮まったなと感じた1年でした。ご支援いただいた各学年のご父兄の皆様、各コーチの皆様に心から感謝申し上げます。4月からは新2年生コーチとして一からコーチ業を勉強していきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。
烏森スポーツ少年団 前:1-0
後:3-0
4-0
羽根木 前:0-1
後:1-2
1-3
03/05 練習試合
(都立豊多摩高校)
松ヶ丘 前:1-0
後:0-0
1-0
久しぶりに6年生単独での11人制のゲームでした。試合時間が空いたのですが、集中を切らさず3試合戦うことができました。DFラインを入れ替えたにも拘らず無失点で切り抜けられたのは、DF・GKの頑張りも勿論でしたが、FW・MF陣の高い位置からの連携したプレスがあったからです。ようやくどうやったら自分達のリズムでゲームを運べるかを学んでくれたようです。しかし、今日参加した13名が全力を出し切ってくれた事が一番嬉しかったです。あとは宮本杯です。全員がトップコンディションで試合に臨めるよう、残り少ない練習・体調管理をしっかりしていこう!!
引率・応援いただいたご父兄の皆様、審判をしていただいた4年生コーチの皆様ありがとうございました。
P.S.松丘さん、北沢さんも長い間お世話になりました。それぞれのチームの選手たちがしっかりと成長していた姿を見ることができた事も嬉しかったです。
北沢 前:0-0
後:0-0
0-0
北沢 前:1-0
後:2-0
3-0
02/25 近隣大会
(若林小学校)
城山Aチーム

1勝2敗1分 5チーム中3位
城山B 3-4 均等に2チームに分けて戦いましたが、実力伯仲の混戦の中つまらないミスが多く目立ちました。突然驚くようなプレーを見せてくれる場面も多いのですが・・。しかし、子供たちはとても楽しかったようです。ラスト6試合です。ワンプレーワンプレーを大切にそしてサッカーを楽しんでもらいたいです。引率応援いただいたご父兄の皆様ありがとうございました。
若林B 2-3
若林A 3-1
世田谷 1-1
近隣大会
(若林小学校)
城山Bチーム

2勝2敗  5チーム中2位
城山A 4-3
世田谷 4-1
若林B 0-1
若林A 1-2
02/19 上郷カップ
(上郷グラウンド)
セリエ 前:1-1
後:0-0
1-1
5チーム総当たり戦
5チーム中4位でした。実力伯仲の5チームでしたが、6年生が9人しか集まらず、5年生から4人手伝ってもらうという状態でした。慣れないポジションでプレーする選手も多く、戸惑いがあったことと思います。特に攻撃陣がスピードを生かしきれず、スペースを上手く使いきれませんでした。最後の試合は相手の特別大きな選手のスピードに振り回されてしまいました。6年生は残り試合が少なくなってきました。是非体調管理をしっかりして、1試合でも多く出場してもらいたいものです。5年生の4人はとても頑張ってくれました。
遠くまで引率・応援をいただいたご父兄の皆様、審判をしていただいた渡辺・萩森コーチありがとうございました。
p.s.6年生最後の遠征試合はスキッと勝ちたかったなぁ・・・
コラッジオ 前:0-0
後;0-0
0-0
湘南辻堂 前:0-0
後;0-0
0-0
TADO 前:0-2
後:1-1
1-3
2/12
鶴川少年サッカー大会 決勝トーナメント
(野津田陸上競技場)
八王子CBX 前:0-1
後:1-2
1-3
16チーム中5位という結果に終わりました。1回戦の相手は結果的には準優勝チームだったのですが、強豪相手にまったく怯まず、子供たちは自分の持てる力を出し切りました。気を取り直して5位決定戦も強豪相手です。一進一退の攻防の中、DFのキャプテンの見事なロングシュート!!こぼれ球を”チーム一の点取り屋”が決めて決勝点!!以降もピンチの連続でしたが、全員で凌ぎきって勝利を掴みました。GKのスーパーセーブで何度も助けられた他、全員が今できる事を集中を切らさず頑張りました。手伝ってくれた5年生も素晴らしい活躍を見せてくれました。素晴らしいコンディションの天然芝で、皆本当にサッカーを楽しむ事ができたようです。
寒い中最後まで応援いただいたご父兄の皆様、審判をしていただいた渡辺・萩森両コーチありがとうございました。
さぁあと3大会あります!!みんな頑張ろう!!
百合丘 前:0-0
後:1-0
1-0
02/11 鶴川少年サッカー大会 予選リーグ
(野津田公園 多目的グランド)
MG 前:0-0
後:0-1
0-1
代表としては今年初の試合になりました。1ヶ月以上試合をしていなかったせいか、第1試合は今一つ乗り切れず、逆に集中を切らしたところで決勝点を取られてしまいました。気を取り直して2試合目以降に臨み、まずまずの試合運びで何とかグループ2位を確保しました。明日は陸上競技場の天然芝でできるという事で、子供たちも大喜びのようです。受験組も戻ってきて、皆の力で最後の大きな大会で悔いを残さないよう、自分の持てる力を精一杯発揮してもらいたいです。
引率・応援いただいたご父兄の皆様、審判をしていただいた渡辺コーチありがとうございました。
平尾 前:1-1
後:1-0
2-1
西鶴間 前:2-0
後:1-0
3-0
12/25 小柳まむし坂クリスマスカップ 予選
(小柳小学校)
鷹ノ子 前:0-0
後:1-0
1-0
本年最後を締めくくる試合で素晴らしい試合を展開し価値ある3位でした。おめでとう!!グループリーグでは大きくて・早くて・テクニックのあるチームに対して、前線からプレスをかけて積極的にボールを奪いにいくことができ、城山の速さを生かした攻撃を展開することができました。勝利をあげた2試合は、それぞれ終了間際の得点で、精神的な逞しさも感じました。ただ、敗北した試合は相手が優勝チームではありましたが、途中で諦めた雰囲気が漂い、あまり褒められた試合とはいえませんでした。
3位決定戦まで時間はありましたが、リラックスした中でもチームが一丸となった雰囲気ができ、その勢いをそのまま試合に持ち込む込んで、前半ににI君が速攻から先制、後半に5年生のDFのE君がCKから見事なヘッドで追加点。終始相手を圧倒して堂々3位でした。6年生が8人で5年生から6人も応援をもらいましたが、5年生は元気のよさとそれぞれの持ち味を十分発揮してくれ、それに引っ張られて6年生も奮起して頑張りました。14人全員で一丸となった結果でした。1対1に負けない気持ちで、高い位置から連携したプレスをかけ、次に何をしなければいけないか常に考えて、短いパスと長いパスを組み合わせ、攻守の切り替えを早くすることで、どんな強豪とも互角に戦えます。そんな試合をたっぷり見せてくれました。本当にナイスゲームでした。
子供たち、ご父兄の皆様、コーチたちにも最高のX’masプレゼントを自分たちの手で勝ち取ってくれました。どうもありがとう!!朝早くから遠くまで引率・応援いただきましたご父兄の皆様、お手伝いいただいた沢山のコーチの皆様ありがとうございました。本年も大変お世話になりました。来年も引き続き子供たちへのご声援をよろしくお願いいたします。良い形で2005年を締めくくれましたね。
P.S.優秀選手は城山の”守護神”でした。全員本当にいいプレーをしてくれましたが、この一年の成長に対する表彰です。立派な”守護神”になってくれました。おめでとう!!
(これに満足することなくもっと上を目指してくださいね)
松が谷FC 前:0-3
後:0-3
0-6
小柳まむし坂 前:0-0
後:1-0
1-0
小柳まむし坂 2位パート
(小柳小学校)
大沢FC 前:1-0
後:1-0
2-0
12/18 練習試合
(梅ヶ丘中学校)
松原 前:1-2
後:0-0
1-2
6年生が9人しか集まらず、急遽5年生3名にお手伝いをしていただきました。第一試合は寒さのためか集中力が全くなく、あまりいいゲームをすることができませんでしたが、2試合目以降は本来の力を発揮し、両サイドから素晴らしい攻撃をしかけることができました。個々の勝負にチャレンジしながら、次のプレーをイメージして試合に臨もう!
大変寒い中応援・引率をいただきましたご父兄の皆様ご声援有難うございました。
前:3-0
後:2-2
5-2
5-0
(20分一本)
11/26 練習試合
(城山小学校)
塚戸 前:0-1
後:3-0
3-1
今日はなるべく今までと違うポジションでプレーをしてもらいました。当然のことながら決定力に欠けたり、守りきれない部分はありましたが、新たな発見も多かったのに加え、周りを見ることやバランスの取り方等、今まで以上に出来るようになっているようです。こういうことで将来に向けてどんどんとサッカーを好きになっていってもらいたいものです。応援・お手伝いいただいたご父兄・コーチの皆様ありがとうございました。
前:1-0
後:0-2
1-2
0-1
(20分一本)
11/13 秋の学年別大会
3回戦
(二子緑地)
二子玉川 前:1-0
後:0-1
1-1
PK2-4
残念ながら準々決勝には進めませんでした。素晴らしい秋空の下大熱戦を繰り広げ、惜しくもPK戦での敗退でした。前半は一進一退の中終了間際の速攻でK君が見事にゴール!後半6分でCKからの混戦で追いつかれ、足が止まった中でも集中を切らさずに引き分けとなりました。学年別大会で少しでも長く皆の勇姿を見ていたかったですが、それが適わず悔しい気持ちと残念な気持ちで一杯です。ついこの間まで全然ボールが蹴れなかった子、友達が来るから参加していた子、コーチに怒られて泣いていた子、そんな子供たちが素晴らしい選手として、ベンチも一体となって立派にプレーをしていました。6年生としての最後の公式戦という集大成の戦いで、胸を張っていい見事なゲームでした。子供たちも全力を出し切ったという気持ちで一杯だったと思います。これから卒業までの間、受験をする子はサッカーで培った”最後まで諦めない!”という気持ちで一生懸命頑張ってください。また2月に笑顔で逢えることを楽しみにしています。引き続き練習する子はもっともっとサッカーを楽しもう!皆がどこまで成長するのか楽しみです。これから来春までコーチもご父兄の皆様もみんなで一緒にサッカーを楽しめたらいいですね。
大勢応援に駆けつけていただいたご父兄の皆様、コーチの皆様本当にありがとうございました。残念でした。
11/06 練習試合
(桜木中学校)
烏山 前:1-1
後:1-1
2-2
@△2−2(1−1)  A●1−2(20分1本)
天候が怪しい中雨天の為1.5試合となってしまいました。ポジションを色々試してみましたが、基本的な動きはまずまずなのですが、ワンプレーの次に何をするのか・自分で局面を打開していこうという意識が欠けていたように思います。先週に比べるとチームの調子は上がってきています。来週の学年別大会に向けてこの1週間でコンディションを整えてください。
雨の中応援いただいたご父兄の皆様、審判していただいた大森・渡辺・萩森・原田各コーチありがとうございました。
1-2
(20分1本)
10/29 秋の公式戦2回戦
(砧総合運動場)
等々力 前:1-0
後:0-0
1-0
砧総合運動場の天然芝で思いっきりサッカーを楽しんで、気持ちよく勝ちたかったのですが。。。まったく気持ちで負けていて、ルーズボールは全て相手に奪われて全くの相手ペースの試合でした。S君のFK一発とGKのファインプレーで何とか勝利しましたが、厳しい試合でした。せっかく6年間頑張ってきたみんなが、気持ちで負けるようなゲームをすると本当にもったいないです。1試合1試合大切に戦ってほしいものです。
会場当番でお手伝いただいたコーチ・運営部の皆様、応援いただいたご父兄の皆様ありがとうございました。
10/22 練習試合
(城山小学校)
若林 前:2-0
後:1-1
3-1
8人制20分ハーフ
何か一皮向けたように楽しくサッカーをしていました。ゾーンディフェンスのカバーも大分理解してきましたし、シュートの意識も高まっています。ただ、もう一つシュートの精度を高めていって、取れるところで得点しないと、真剣勝負では必ずやられます。しかし、全体的な力は付いてきています。
風邪をひいている子が目立ちました。季節の変わり目ですから体調管理をしっかりして、学年別大会に臨みましょう。
審判していただいた高橋・萩森コーチ、応援いただいたご父兄の皆様ありがとうございました。
前:0-0
後:1-0
1-0
10/08 南大谷カップ6年生大会 Cブロック予選リーグ 
(町田市野津田公園上の原グランド)
つくし野 前:0-0
後:0-1
0-1
グループC 3チーム中3位
ということで決勝進出はなりませんでした。
5名欠席で11名ギリギリで戦いましたが、今後学年別大会で6年生全員で勝ち残っていく為に、強豪相手にいい経験ができました。先日の学年別大会で足元のパスが目立ったため、スペースへのパスとシュートの意識を持って臨みましたが、それなりに取り組むことができました。2試合目のS君のミドルシュートは周囲が驚くほど見事でしたし、GKも自信を持って好セーブを連発していました。今後は自分が動いてどうスペースを作るか、いかにフリーになってボールをもらえるか、DFラインのサポート等が課題でしょうか。
遠くまで引率応援いただいたご父兄の皆様ありがとうございました。山登り・大渋滞と大変でしたね。お疲れ様です。 
町田JFC第一 前:0-2
後:1-4
1-6
10/01 秋季学年別大会1回戦
(二子緑地)
成城クリッパーズ 前:2-0
後:3-0
5-0
結果は大差ですが、前半中盤まで10人の相手に得点できずイライラさせてくれましたが、前半終了間際から目を覚まして戦うことができました。しかし、このチームで最後の公式戦を少しでも多く勝利しようという意識がもう一つです。次の試合には実力を発揮してもらいたいものです。
お手伝いいただいた大勢のコーチの皆さん、応援いただいたご父兄の皆様ありがとうございました。
07/24 練習試合
(目黒区砧グランド)
大岡山5年 0-0 1試合のみ、城山は5年単独チーム。2試合目以降は5・6年合同チーム。
日頃出場時間の少ない子もたっぷりと3試合でき、広いグランドで精一杯の力を発揮していました。しかし、「次のプレーをイメージしながらプレーしよう」というテーマを、ピッチに入ると忘れてしまうようで、練習の成果を発揮する事は出来なかったようです。今回も城山を”代表”するチームとしては基礎的なプレーのミスが目立ち、走るべきところで走らなかったりと満足のいく結果ではありませんでした。そんな中でGKは獅子奮迅の働きで、素晴らしいセービングを見せ、日頃の努力の結果を出すことができました。代表メンバーは全く白紙です。この夏頑張って皆で代表チーム入りできるよう盛り上げていこう!!朝早くからお手伝いいただいたコーチ・ご父兄の皆様ありがとうございました。
大岡山5年 1-0
大岡山代表 0-1
大岡山5年 0-2
大岡山6年 1-1
大岡山6年 1-2
07/17 練習試合
(二子緑地)
山野 0-0 さわやか杯の対戦相手も決りました。あと1ヶ月ちょっとですが合宿・練習試合で代表としての経験を積んで、是非好結果を残してもらいたいですね。
お手伝いいただいたコーチ、応援いただいたご父兄の皆様暑い中ありがとうございました。
1-0
07/17 練習試合
(松原小学校)
松原 3-2
羽根木 0-7
07/02 春季学年別大会
3回戦
(二子緑地)
北沢 前:0-0
後:1-0
1-0
という結果で、残念ながらベスト8とまりで5・6年ダブルベスト4進出はなりませんでした。
3回戦は両チームともチャンスを逸する中、後半I君が公式戦初ゴォ〜ル!!が決勝点となりそのまま逃げ切りました。準々決勝は春の全日本でも惜敗した旭です。前半押されながらも凌ぎ、惜しいチャンスもいくつかありましたが0−0で折り返し。後半立ち上がり相手の身体能力の高い子にサイドをえぐられ1点失いました。その後FKから追加点を取られましたが、最後まで子供たちは自分の力を出し切って頑張りました。なかなかチームとして全員集まれず、試合で徐々にチームらしくなってきて、声の出方やゴールが決った時の喜びようなどは、今まで見られなかったことでしたし、ベンチのメンバーも試合に集中していました。負けたくないという気持ちも最後まで伝わってきました。純粋に6年生のこのメンバーで戦う公式戦は最後かもしれませんが、子供たちはチームとして必要なものを何か掴んでくれたのではないかと思います。子供たちは暑さの中サッカーを最後まで楽しみました。
応援・設営・審判をしていただいた沢山のコーチの皆様、応援いただいたご父兄の皆様ありがとうございました。
決してベスト8で満足はしていませんが、酷暑の中での子供たちの頑張りようは立派でしたし、このまま16人が力を合わせてサッカーをすることを忘れないでいて欲しいと思います。
春季学年別大会
準々決勝
(二子緑地)
前:0-0
後:0-2
0-2
06/26 春季学年別大会
(二子緑地)
成城チャンプ 前:1-0
後:1-1
2-1
30度を超える猛暑の中、強豪チャンプを相手に子供達は全員で力をあわせて魂のこもった熱い戦いで勝利をあげることができました。
前半押され気味の中FKを得て先制。終始試合を支配されながら前半は持ちこたえました。後半10分過ぎにCKから同点にされましたが、17分には右センタリングをCFがダイレクトで流しS君の見事なミドルシュートで決勝点をあげました。まだまだDF面での修正はありますが、チーム状態が悪いながらも追いつかれて再度勝ち越すあたりは精神面での成長が見られました。
暑い中応援いただいたご父兄・コーチの皆様、審判をしていただいた萩森・石川両コーチありがとうございました。
06/18 若林近隣大会
(若林小学校)
三宿 0-2 残念ながら6チーム中最下位となってしまいました。城山小学校が学校公開のため城山以外の子で3試合、残り2試合があとから駆けつけた城山の子5人が出場しました。最初の3試合は普段試合になれていないせいか少々心細かったようですが、徐々にチームとしてまとまり最後は勝利をあげました。決勝ゴールを決めたS君(優秀選手賞にも輝きました!)の照れながらも嬉しそうな顔は素晴らしかったです。普段出場時間が短い子には大変よい経験となりました。城山の子は学校公開から駆けつけたせいか、集中力に欠けていました。しかし、突然GKを任せられたK君・D君素晴らしい守備でしたよ!
たくさん応援いだいたご父兄・コーチの皆様ご声援有難うございました。
桜町A 0-5
若林B 1-0
若林A 1-1
桜町B 0-0
06/12 春季学年別大会
(二子緑地)
等々力 前:2-0
後:1-0
3-0
梅雨の合間で気温が上昇する中、鬼門である二子緑地でとりあえず1回戦は勝利する事が出来ました。フルメンバーで戦うことが久しぶりで、ディフェンスラインも急遽昨日3バックにして、前後半もポジションを入れ替えてみました。DFがバタついた場面もあり、まだまだ安心して見れるまではいきませんでしたが、選手は「勝とう!」という気持ちが現れ、効果的に得点する事も出来ました。これからも一試合々積み重ねる事で、よい結果が出るのではないかと思います。6年生メンバーで戦える大会はあと少しです。是非皆の目標を達成してもらいたいと思います。暑い中応援いただいたご父兄・コーチの皆様、審判をして頂きました大森・萩森両コーチありがとうございました。
次の試合が最初の山場です。ガンバロウ!!
06/04 練習試合
(塚戸小学校グランド)
塚戸 前:1-2
後:0-0
1-2
来週の公式戦に向けてとうとうしっかりとしたポジションで練習試合をできずに終わってしまいました。ぷっつけ本番で1回戦を迎えますが、今まで練習してきたことを試合で発揮してくれるのを期待しています。普段試合出場時間が短い子は、着実に力を付けています。しかし、そのまま自分がレギュラーを獲ろうという気持ちをもっと表面に出してもらいたいものです。
応援いただきましたご父兄の皆様ありがとうございました。
深沢 前:0-1
後:0-3
0-4
05/22 練習試合
(松原高校)
赤堤 前:2-0
後:1-2
3-2
GKを含む6人が欠場し、5年生に手伝ってもらって試合をしました。6月の学年別大会に向けてポジションを固定したいのですが、欠席者が多くなかなか固定できないのが現状です。カバーとフォローといった練習の成果もあまり見ることができませんでした。5年生の元気の良さが目立った試合でした。お手伝いいただいた5年生、応援いただいたご父兄の皆様、審判をしていただいた石川コーチありがとうございました。ちょっと不甲斐ない試合でした。。
前:0-2
後:2-2
2-4
05/05 練習試合
(中目黒公園)
VMFC 前:0-3
後:0-2
0-5
5年生の昨日の結果を6年生にも伝えて、奮起を促したつもりが第1試合は全くの空回り。CKを2発ミドルシュート3発で良いところなく完敗でした。ゲームの合間にフォローとカバー、GKのもらい方等々指示を出したのに加え、ゴールを決めたら全員で喜ぼう!そして盛り上げていこうという約束事をして、ポジション・システムも大幅に入れ替えて次の試合に臨みました。新しい4−2−3−1のシステムは、子供達にしっくりきた上、チームとしての盛り上がりも見せ、とてもいい雰囲気でゲームを運びました。まだまだ修正する所はありますが、チームとしての動きができ始めて、学年別に向けて光明が射してきたように思います。暑い中応援いただいたご父兄の皆様ありがとうございました。子供達は3試合全力を出してくれましたので、ご家庭で褒めてあげてください。
中原 前:1-0
後:2-2
3-2
VMFC 前:0-0
後:0-0
0-0
04/30 練習試合
(山崎中学校)
TFC 前:0-1
後:0-0
0-1
連休中ということもあり、5名欠席で11名で戦いました。普段フル出場できない子もたっぷり2試合できました。2試合で1失点というのは上出来でしたが、途中足が止まってしまい、ボールを奪えない場面もあり、コーチに喝を入れられて、また頑張り始めるという感じでした。集中して自分の力(頭と体)を出し切ることが大切なのですが、どうも途中で集中が切れてしまうのがこのチームの欠点です。
遠くまで応援に駆けつけていただいたご父兄の皆様、御苦労様でした。
KFC 前:0-0
後:0-0
PK4-2
04/23
練習試合
(目黒区砧サッカー場)
ジュスティ 前:2-1
後:0-1
2-2
学年単体としては5ヶ月ぶりの試合です。代表のポジション・システムを大幅に入れ替えて試合をしてみました。ディフェンス面では3バックに不慣れなため、連携が上手くいかない場面が多々見受けられました。またゾーンの考え方を教えましたが、まだ理解が足りないようです。オフェンス面では両ウィングハーフのスペースをつく攻撃をもう少し見せてもらいたかったです。気温が上昇する中、子供たちも3試合頑張りました。ただ、スローイン・ゴールキックのボールのもらい方の拙さには、少々閉口してしまい、思わず帰って学校でマークをはずす動きを練習してしまいました。朝早くから審判のお手伝いいただいた萩森・高橋・拓利コーチありがとうございました。またご父兄の皆様引率・応援有難うございました。
P.S.カッコイイ真新しいユニフォームを初めて着て子供たちはとても嬉しそうでした。。ただできればビブスなしで着せてあげたかった。。。
前:0-0
後:3-0
3-0
前:0-1
後:2-0
2-1