Home
学年別 6年 5年 4年 3年 2年 1年 代表
 
 




2006年度 6年生 試合結果
2001年度(1年生)
2002年度(2年生)
2003年度(3年生
2004年度(4年生
2005年度(5年生


     最終更新::03/30
日付 試合 対戦相手 得点 結果 コメント
03/30
宮本杯 卒業記念大会
(駒沢補助グラウンド)
城山A優勝、城山B 準優勝

☆予選
・Aグループ
1位:城山サッカークラブ(勝点:9)
2位:若林スポーツクラブサッカー部(勝点:6)
3位:駒沢小サッカークラブ(勝点:3)
4位:桜小スポーツ教室サッカー部(勝点:0)
・Bグループ
1位:城山サッカークラブ(勝点:6、得失点差4)
2位:北沢キッカーズ(勝点:6、得失点差3)
3位:南大谷キャッツサッカークラブ(勝点:6、得失点差2)
4位:松原サッカークラブ(勝点:0)

☆最終結果
優勝:城山サッカークラブ
準優勝:城山サッカークラブ
3位:北沢キッカーズ
4位:若林スポーツクラブサッカー部
5位:南大谷キャッツサッカークラブ
5位:駒沢小サッカークラブ
7位:松原サッカークラブ
7位:桜小スポーツ教室サッカー部
※グループごと予選総当り・各グループの同順位同士で順位決定戦
※11人制・予選15分/順位戦20分ハーフ

☆選手の皆様へ
自分達で、20人を10人づつで出場する事を決め、その通り良く頑張り、立派なゲームと成績を残しました。
一回り大人になって卒業して行く選手諸君を誇りに思います。
これからも、「元気!・チャレンジ!・あきらめない!」を忘れずに。
♪いま〜こそ〜♪わか〜れめ〜〜♪いざ〜♪さら〜ば〜♪

☆保護者の皆様へ
大会の設営・運営・応援・引率等ご協力ありがとうございました。
また、6年間もの間、私達コーチのわがままをお聞き下さいまして、ありがとうございました。おかげ様で思う存分やらせて頂きました。
公式戦の成績は今1歩だったかもしれませんが、この大会を含め、全力を出した試合が殆どだったと思いますので、十分お楽しみ頂けたのではないかと思います。
素晴らしい選手達・保護者の皆様に囲まれて、コーチ一同、大変楽しい幸せな時間を過ごす事ができました。どうもありがとうございました。
6年生の城山SCでの活動は、31日をもって終了いたしましたが、これからも機会がありましたら、城山SCをよろしくお願いいたします。

☆コーチの皆様へ
大会の設営・運営・応援・審判等ご協力、どうもありがとうございました。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

6年間の担当コーチ:砂田・大森・渡辺・山辺・間野・平山・田中・本郷・古市
3/18 第2回浜田山杯・卒業記念大会
(浜田山小学校)
高三SC 3-1 5チームの総当りリーグ戦・15分ハーフ
結果
1位 城山・・・勝ち点9
2位 高東・・・7
3位 浜田山・・・7
4位 高三・・・5
5位 SFC・・・0
今日は彼等の成長が見れた、素晴らしい一日でした。4試合にもかかわらず、みんな最後まで集中力も切れる事なく、見事優勝できました!
強い4チーム相手にあれだけ戦える選手達になったんだなぁ〜と、彼等の成長を感じつつ、ウルウルきました。幸せを感じた一日でした。(間野コーチ)
どの試合も、ペースを握って良かったのですが、2試合目だけ、先に得点されて、焦りがでてしまった様でした。
しかし、最終戦は、勝つと優勝、負けると3位の緊迫した状況で、冷静に試合を進め、得点したシーンは、5年の時のバディ戦が頭を過りました。
楽しい思い出となる大会でした。あ〜あ、後は宮本杯だけか・・・。(大森)
保護者の皆様、コーチの皆様、砂埃の中、応援・引率等ありがとうございました、お疲れ様でした。
浜田山JSC 1-3
杉並FC 6-0
高井戸東SC 1-0
02/11 鶴川招待
準々決勝
(野津田陸上競技場)
町田大蔵 1-1
PK2-4
・予選第1試合
立ち上がり、相手のスピードに付いて行けず、1分でいきなりPKのピンチ。ゴールキーパーが防いで、この後、選手全員がゲームの乗っていく事ができた。
攻められているものの、冷静にピンチを防ぎ、時折カウンターで攻める場面もあり、緊張した試合となった。引き分けで終わるかと思われた後半15分過ぎに1点を失い終了となった。
・予選第2試合
1試合目と異なり、前半は点の取り合いとなった。開始5分で1点先取。後は、同点・さらに逆転される。その後、同点・逆転し、1点リードで、ハーフタイム。
後半は、お互いになかなか点がとれず、残り5分で1点を決め、試合終了となった。
・予選第3試合(この試合がBブロック最終戦だったので、負けでも4点差以内で2位)
今度は、逆に1点先制され、前半を終了。「勝って決勝トーナメントに行く」をハーフタイムに誓って、そのとおり後半積極的に攻め2点取って逆転し、試合終了となった。
・準々決勝
攻められているものの、冷静にピンチを防ぎ、カウンター1発を決めて前半が終わる。後半も攻められているもののピンチを防いでいたが、逆にカウンターから1点を失い、そのままPK戦へ。2本外し終わりとなった。
・フレンドリーマッチ
全選手が出場し、ポジションも試合中にどんどん変え、攻撃的な楽しいサッカーを展開してきっちり勝ち切り終了となった。
土曜日(予選)
今日は全試合を通してみんなのモチベーションも高く、素晴らしい戦いを見せてもらいました。
かねてからの目標である決勝トーナメント進出(天然芝のすげーグランド)を達成できた事が本当に嬉しく、楽しく長い一日でした!
楽しく過ごす休憩と試合の切り替え、試合中でのモチベーション維持と声を出し続け盛り上げる、戦う姿勢、等、彼らの成長を感じました。
三試合目は本当に感動し、大げさと思われるかもしれませんが、声を出すと涙が出そうになり、黙っていたぐらいでした(笑)
日曜日(決勝トーナメント)
やはり素晴らしいピッチでした!芝の密度が高いのか、ふかふかでした!
結果は負けてしまいましたが、私達にも、子供達にも心に残る一日でした!陸上競技場(天然芝のすげーグランド)に連れて行ってくれたみんなに感謝です。ありがとう♪♪
最後になりましたが、花粉症にはご用心・・・(間野コーチ)
楽しい2日間でした。準々決勝で敗れたのは残念でしたが、自分達の力は発揮でき、楽しい思い出になりました。
予定通り2位(もちろん最初から2位を狙ってはいません!1位が目標)だったので、移動が無く、最初から陸上競技場でできたのは、親・コーチ思いの選手達でした。
あと1月半ですが、諦めることなく頑張った事を忘れずに、これからも楽しんでいって下さい。(大森)
保護者の皆様、コーチの皆様、送迎・引率・応援等ありがとうございました、お疲れ様でした。
フレンドリーマッチ 坂浜 3-1
02/10
鶴川招待
Bブロックリーグ戦
(野津田スポーツ広場)
府中第2小 0-1
鹿島 4-2
鶴川 2-1
12/23 小柳まむし坂クリスマスカップ
(小柳小学校・南白糸台小学校)
鷹の子SC 3-0 試合の内容は全試合を通して、良かったです。一人一人のプレーに意図があり、チームとしてしっかり機能していました。
では、何故勝てない試合があったのか?そこが今日の収穫であり今後の課題でした。決定力、体力、守備の時の判断の悪さが目につきました。
勝てる試合を落としてしまわない為にはどうするか?を選手達にしっかり考えて欲しいと思いました。頑張りましょう!(間野コーチ)
1・4試合目の出来は大変良く、また、2・3試合目もそんなに悪いとは思っていません(つまり、相手が強かった・・・)。
2試合目のレフリーの人が、試合前に「素晴らしいチームですね、プレスがよくかかり、広く攻撃していて・・・」、試合後に「力の差は無いんだけど・・・」とおっしゃっていました。
そうなんです、現在は、相手のプレスが弱いと素晴らしいサッカー(コーチが言うのも何なのですが)をします。また、相手のパス回しが遅いと良くプレスをかけて、ボールを奪ってカウンター、素晴らしい!
ところが、相手のパス回しが早いとプレスがかけられず、ゴール前に持ち込まれて失点というパターンで負けています。相手のシュートは良く決まるのに、城山のシュートが決まらない・・・、やはりこれだと結果はなかなか出ません。
早く攻撃してくる(戦術的に優れてる)チームに対抗するには、1対1の強さ、プラス、グループでの守備が必要で、その為には、後ろからのコーチングが必要不可欠です。
来年の目標(3ヶ月しかないけど)は「最終ラインの崩しとシュートの精度を上げる」プラス「もっとサッカーを知る」という結論で本年を締め括りたいと思います。(大森)

保護者の皆様、応援・引率等ありがとうございました。また、今年1年間ご協力ありがとうございました。
あと3ヶ月でやれることは限られますが、コーチ一同、最大限の努力をいたしますので、よろしくお願いいたします。
どうぞよいお年をお迎え下さい。
小金井3K 0-4
小柳まむし坂SC 1-4
国立SSS 1-1
12/17 南大谷2006カップフットサル大会
(南大谷小学校・南大谷中学校)
KFC 1-1 12/17:久し振りのフットサルでした。本日は、楽しんでくれればそれでOKです。(大森)
芹が谷 2-1
つくし野 0−1
(延長Vゴール)
12/02 世田谷サッカー連盟20周年記念大会
(二子緑地)
2回戦
塚戸
0-0
PK4-2
試合展開:
第1試合
互角の展開で、ややボールポゼッションは有利に感じられた。お互いにチャンスは何度か作るものの、決めることが出来ず終了となった。PK戦は、城山先行で、4人目まで3:2で5人目が決め、勝利となった。
第2試合
開始3分で2点を決められ、バタバタ状態であったが、7分位からペースを掴みはじめたかに見えたが、早く点を取りたい気持ちからかミスが目立ち、15分頃失点、そのまま前半を終了した。後半、落ち着いたかに見えたが、5分過ぎに失点、その後は、気落ちしたためか、失点を重ねた。最後の3分位は、気持ちが吹っ切れた為か良くなったがそのまま終了となった。気持ちだけが先行して、体がついていけない試合でした。一試合目は出だしが悪く、バタバタしたスタートになりました。
彼等の悪い癖?である相手より先にボールに触れず見てしまうプレーが目立ちました。空中戦で競れないなど相手に主導権を握られる展開でした。
いくつかのチャンスはあったものの、そのまま0ー0で終了しPK戦。久しぶりの公式戦でのPK戦はお腹痛くなりました。が、なんとか勝つ事ができました。
続くトッカーノ戦、 この試合は自分達のサッカーさえできず、7ー0の惨敗でした。子供達には、何故7失点も許してしまったのか?何がいけなかったのか?をしっかり振り返って欲しいと思います。それは自分達コーチも同じで、振り返り、改善点を見付けていく事が必要であると思いました。
彼等のサッカー人生はまだ始まったばかりです。私達コーチ達は彼等に今しかできない事を一つでも多く伝えられたらなと思います。
負けた事をみんなしっかりと受け止め、次のステップに向け頑張っていきたいと思います。(間野コーチ)
最後の公式戦で、大敗をしてしまいました。「公式戦はトーナメントなので、1点差でも10点差でも負けは負け。だから負けている時は点を取りにいく」を、選手が実践したせいですので、このような結果になりました。点差だけが実力差では無いことだけはご理解下さい。ただ、負けた時は、弱点がよく現れます。冷静に自分たちのプレーを振り返り、分析して、その克服方法を皆で考えましょう。6年生は、城山での公式戦は、全て今日で終了いたしました。しかし、まだクラブは続きます。また、選手のサッカーは始まったばかりです。中学・高校・大学・社会人になっても、サッカーは続けることが出来ます。その為にも、真剣な練習を卒業まで続けましょう。(大森)
最後になりましたが、保護者の皆様、引率・応援ありがとうございました。コーチの皆様、お疲れ様でした。
3回戦
トッカーノ
0-7
11/26 練習試合
(目黒区砧少年サッカー場)
多摩川 0-1 11/26:今日は11人ピッタリの試合になりました。記念大会への確認、調整として、とてもいい試合になりました。結果云々は置いといて、内容重視で見ていました。 
一試合目はポジションを入れ替えた為、初めてやるポジションに戸惑いを感じた子もいたと思います。元気のなさが目立ち、正直パッとしない内容でした。落ち着きもなく、慌てる事も多く、チームの連携も少ない暗い感じでした。
二試合目はそんな暗い雰囲気もなぜか消え、ガツガツしたプレーも見られ、慌てず落ち着いて崩していくなど、見ていて面白く、楽しい試合でした。
やはり彼等はできるのですな♪しっかり自分達のサッカーができるのですな♪♪と感じられる試合でした。
12月2日の記念大会へ、いい雰囲気で臨める!ような気がします♪間野☆ジャパン!(間野コーチ)
11/12・26:両日共、結果よりも練習してきた事をチャレンジする事を目的に行いました。
全部で5ゲームでしたが、ゲーム毎の出来・不出来が大きくなったように思います。
6年生も後半になって、スピード・パワー・技術が、こちらも相手も以前よりまして向上している為、集中を欠いた状態でただプレーしているとやられてしまいます。プレーの意図を明確にもったゲームに集中した状態で、試合中がんばりましょう。
両日共1試合目が悪かったので、アップの時に体だけでなく、頭のアップ(試合開始から頭をフル回転する)の必要性を感じました。2日は注意いたします。(大森)
保護者の皆様、コーチの皆様、応援・引率・審判等ご協力ありがとうございました。
目黒区トレセンB 4-2
11/12 練習試合
(北沢中学校)
北沢 8-8
(3つの試合の総得点)
11/4 20周年記念大会 
(二子緑地グランド)
1回戦
えいあんじ
6-0 序盤から押し込み、5分ごろにカウンターから先制、その後点を重ねて前半を終了。後半も押していて、1点はとったものの決定力を欠いた状態が続き、そのうち1を失点して終了となった。
久しぶりの快勝でした。前半を終えて5ー0と、安定した試合内容でした。
しかし一つだけ意見すると、後半です。後半1ー1という結果には正直満足できません。取れる時にしっかり点を取る!それが次へ繋がるのです。みんな頑張って、メダルもらいましょう!!(間野コーチ)
このチームはみんな気の好い優しい選手が多い?為か、前半の5点で満腹してしまったようです。「10点差を目標に」とハーフタイムにいったのに・・・。
試合はどのような展開になっても、次の1点を取りに、次の1点を防ぐ為に全力でプレーするのが原則です。是非、次の試合では、この事を忘れずに!(大森)
保護者の皆様、コーチの皆様、応援・引率・審判等ご協力ありがとうございました。
10/27 練習試合
(ヴェルディグランド)
ヴェルディ 0-8 ?
or
0-10?
(11人制20分を4本の試合でしたが記録をとっていないので結果は不明です。得点は0で失点は8〜10?・・・)

やっと実現できました。今日は結果ではなく、自分達にひとつでもプラスになる経験をしてもらえればいいなと思いました。
トラップ、パス、ドリブル、ボールを持っていない時の動き、判断、攻守の切り替えの速さ、どれをとっても素晴らしい相手に、自分達に何ができるか?何を吸収できるか?そこがサッカーが上手くなる大切な事だと思います!
みんな頑張りました。最初ものすごく堅かったけど・・・。(間野コーチ)
間野コーチ、このような機会を作って頂き、どうもありがとうございました。仕事帰りで開始時間に間に合わず、2本目の途中からの観戦となりました。
試合結果はともかく、試合内容は、コーチとして大変参考になり、私の勉強となりました。
攻守の切替の早さ、動き出しのタイミング、ボールのもらい方、ボディーシェープ、ファーストタッチの戦術・正確さ、1対1の仕掛け・強さ、パスの正確さ・守備の裏をつくコース、・・・素晴らしかったです。
特に、局面打開能力(戦術・技術)の高さと、選手1人1人が素早く次を考えてプレーしている事が印象的でした。そして、城山の選手もやったという経験だけで終わらず、貪欲に何かを吸収して欲しいと思いました。
練習して実力を伸ばして、またやりたいな・・・。(大森)
保護者の皆様、コーチの皆様、応援・引率・審判等ご協力ありがとうございました。
10/21 秋季学年別大会 3回戦
(二子緑地)
明正 0-1 試合展開:
五分五分の展開で推移し、前半終了寸前、正面ぺナルティエリア近くで相手FWがゴールを背にボールを受け、一瞬右にずれてそのままDFを抜かずにDFの間を反転してシュート、キーパーの脇を抜けて失点、そのまま前半を終了。後半も五分五分の展開で推移し、決定力を欠きそのまま終了となった。相手は、実力もある中々の相手でした。前半終了寸前に先制点を決められてしまい、後半も苦しい展開になりました。攻め手をかき、足も止まり、そのまま終了しました。点を取るタイミング、点を取られてしまうタイミング、そこが試合の大切な一つのキーポイントであるのだなと思いました。(間野コーチ)全体的には相手の守備(DFだけではありません)に負けた試合です。
こちらの攻撃の時、局地で数的優位を早く作られ、攻め手を封じられた展開でした。局面打開力と決定力が今後(今年はまだ20周年記念大会があります)の課題です。(大森)
保護者の皆様、コーチの皆様、応援・引率等ご協力ありがとうございました。
10/15 練習試合
(狛江高校)
大岡山FC 1-0 一試合目は得点を決めた展開がとても良く、つなぐ意識もしっかり見られ、内容は良いものでした。二試合目は先制点を取られてからの切り替えがすぐにでき、すぐ同点に追いつき、逆点できました。それからは試合の主導権をにぎり、内容も良かったと思います。
全体的にひとつひとつのプレーを丁寧にしようとする意識もあり、今日の試合ができればそう簡単には負けないチームになってきたなと思いました。
しかし、ここ最近試合での元気のなさ、静かな試合が続いてる気がします。コミュニケーションをもっととり、話し合い、みんなでチームを盛り上げましょう。
それが当たり前のようにできるようになれば、チームとして、選手として、またもう一つ上のレベルのサッカーが見えてきます。(間野コーチ)
最後になりましたが、保護者の皆様、コーチの皆様、引率・応援・審判等ありがとうございました。お疲れ様でした。
3-1
10/08 秋季学年別大会 1・2回戦
(二子緑地)
船橋 3-0 試合展開:
第一試合は、序盤から押し気味で推移し、5分ごろにカウンターから先制、その後点を重ねて前半を終了。
後半も押してはいるものの、決定力を欠きそのまま終了となった。
第二試合は、序盤は押され模様で始まり、決定的なシーンをなんとか凌ぐ。その後は、一進一退のまま前半を終了。後半、押し気味で推移し、シュートがバーに当る際どいシーンが何度となくあり、その後得点して終了となった。
今日は今まであまり公式戦に出れなかった選手が公式戦に出場する事ができた事、試合でしっかり活躍できた事がとても良かったです。
しかしチームとしての試合内容は良かったと言えるものではありませんでした。常に自分達の持っている力を100%出しきる気持ちを持ちましょう。
相手がどこであろうと、一試合一試合が真剣勝負です。仲間を信じ、意見をぶつけあい、チームをみんなで盛り上げましょう。(間野コーチ)
選手の皆さん、コーチは欲張りなのです。いろいろな事が出来る様になった事は大変嬉しいです。ただもう6年生なので、苦手なこと、得意で無い事にもチャレンジしましょう。
そして、それを上手く出来るようにする為には、練習しかありません。出来ないから出来る様になる為に練習をするのです。苦手なことから逃げず、練習は試合中だと思って真剣に練習しましょう。その練習は決して選手を裏切りません。(大森)
保護者の皆様、コーチの皆様、応援・引率・審判等ご協力ありがとうございました。
玉堤 1-0
08/26 合宿中の練習試合 町田つるま 2-0 試合の当日の午前まで、(合宿中ずっと)走り込みをしていて、結構体にきてる中二試合を戦いました。
崩す形も何回か見られ、内容も良かったです! しかし疲れてきた時こそ何が必要か?(例えばみんなで声を出して盛り上げる)等、終盤の時間帯を頑張る気持ちが必要かなぁと思いました。試合前日にみんなで話し合った事を常に心の中に持ち、それを達成する為には何をしたらいいかを一人一人考えよう♪ 公式戦はすぐでござります。頑張りましょう!(間野コーチ)
いよいよ、公式戦が始まります。ゲームでは、
・みんなで元気よく盛り上げて!
・練習してきた事や考えた事をチャレンジ!
・最後まであきらめずに勝負!
(ゲームの前にいつも言っていることですが)
を忘れずに、どの試合でも、自分達の力を100%出しきる事を望んでいます。(大森)
小金井第4SC 1-4
08/15 まろん夏休み地域交流試合
(都立芦花高校)
高井戸東SC
(8人制15分)
1-1 ※人数が変則なのは、城山の人数に相手チームが合わせてくれました。高井戸東SC・八王子七小SC・烏山SCの皆様、お礼申し上げると共に、ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。
今日は人数が揃わなく、ハードな試合になりました。広いグランドで8・10人で5試合、みんなヘロヘロになりながらも頑張りました!
試合内容は課題である『つなぐ意識』も見られ、負けはしたものの、内容は良かったと思います。とっても頑張りました。しかし、君たちはもっとできる力を持っています。その力を最大限に引き出す為には、もっと自分で色々考えながらプレーし、コミュニケーションをたくさん取り合い、ミスを恐れず、試合終了まで走りきる気持ちが必要です。
試合終了まで走りきる体力はもちろん必要ですが、走りきってやるという気持ち、自分に負けない気持ちがもっと必要です♪(間野コーチ)
「グランドが広く(小学生の正規の大きさ)・人数が少なく・控えの選手がいない」の条件で、誰も途中で脱落せずに最後までプレーしたことは素晴しいことでした。ただ、間野コーチのコメントにもあるとおり、もっと頭脳(普通、個人戦術といいます)を使えば、もっと良いゲームができたと大森は思っています。
頭も疲れるのです。練習でもっと真剣に頭脳を使って(練習しているのですが・・・)頭の持久力も付けましょう。(大森)最後になりましたが、保護者の皆様、引率・応援ありがとうございました。コーチの皆様、お疲れ様でした。
八王子七小SC
(10人制15分)
1-5
烏山SC
(8人制15分)
1-2
高井戸東SC
(10人制20分)
1-3
07/02 春季学年別大会3回戦
(二子緑地)
北沢 0-1 小雨が降ったりやんだりの天候の中、序盤は動きが悪く、押された展開になった。どうも試合に集中できていない様子の中、カウンタでチャンスがあったが得点できずに前半を終了。後半も同じような展開の中、ゴール前の混戦から失点した。ラスト10分を切ったところからようやくエンジンが掛かりはじめ、よくなったものの時間切れ終了となった。今回の試合は自分達の力を発揮できず、相手に、雨に、気持ちで負けてしまいました。負けた試合でいかに反省し、次に活かせるか、いつも同じ繰り返しで勝ちを落とすのは今回で最後にしたい、そう思いました。ラスト5分のサッカーを最初から出来ていれば、そう簡単に負けないチームだと確信しています。勝ちに対する気持ち、相手に負けない気持ちが今大切な事だと思います。コーチも子供達と一緒に頑張っていきます。(間野コーチ)
間野コーチと全く同意見です。今一番大切なことは、どんな時でも今の自分達の力を、試合で100%出すことです。(大森)
最後になりましたが、お忙しい中、保護者の皆様、コーチの皆様、会場当番・応援・引率・審判ありがとうございました。
05/04 春季学年別大会1/2回戦
(二子緑地)
多摩川 3-0 第一試合は、序盤から動きが悪く、徐々にほぐれて相手のサイドでゲームをしているものの、ボールは繋がらずで前半を終了。後半も同じような展開の中、カウンターから2点を取り、その後も追加点を入れて終了となった。第二試合も、第一試合と同じような展開で前半を終了。後半8分頃、左45度25メートル位からのフリーキックで、相手キーパーの前で弾んだボールが跳ね上がり、そのままゴール。その後、一時動きがよくなったが、勝とうとする意識が強くなり過ぎ、最後の3分は跳ね返しているだけでようやく終了となった。
今日もいいお天気でサッカー日和な一日でした。まず二試合を勝利できた事がなによりです。そして無失点で勝った事が素晴らしい結果です。
細かい事に目を向けてみると、選手の動きのキレの悪さが目につきました。試合に望む為の自己管理、みんなしっかり考えよう!!君達の実力はこんなものじゃないんですっ!(間野コーチ)
う〜ん出来が悪かったな〜、が第一印象です。試合は、レフリーの開始の笛で始まるのでなく、その前のアップから、当日の朝から、前日の夜から・・・?
試合の時に体調が悪ければ、試合になりません。間野コーチと同様、自己管理をして下さい。(大森)
最後になりましたが、お忙しい中、保護者の皆様、コーチの皆様、たくさんの応援ありがとうございました。また、引率・審判等ご協力ありがとうございました。
成城チャンプ 1-0
04/30 練習試合
(目黒区 砧公園)
高井戸東SC 0-0 烏山SCさん主催(新人戦の際にお誘いいただきました)の練習試合
1,2試合は11人制20分ハーフ
3試合目は11人制15分
今日はお天気も良くサッカー日和でした。いつもより暖かく、少しバテ気味の子もたくさんいました。
六年生は今体力トレーニングを毎回の練習に取り入れています。サッカーは体力という土台があり、初めて技術が生かされるものだと思っています。
体力トレーニングはつまらないと思います。でもこれからのサッカー人生に、必ずプラスになります!みんな頑張りましょうね!!三試合を通して無失点という結果は素晴らしいです。新しいポジションも試せました。学年別に向けていい状態で挑めるかなぁと思いました。(注)ウィニングイレブン10が発売されました。みんなおうちに引きこまらないようにね♪(間野コーチ)
最後になりましたが、朝早くから、保護者の皆様、引率・応援ありがとうございました。コーチの皆様、お疲れ様でした。
浜田山SC 1-0
小平FCイレブン 2-0
04/01 5(新6)年生チャレンジ・カップ
(野津田サブグラウンド)
KFC 1-1 今日は12人と少ない人数でしたが、元気に楽しみながらサッカーができました。それが一番の素晴らしい事だと思います。コーチ陣もとても楽しめました。試合を、サッカーを楽しみながら勝つ!これほど素晴らしい事はありません! 全日本大会は優勝を目指します。でも、「サッカーを楽しむ」という気持ちは忘れないで戦ってほしいなぁ、と今日改めて思いました。(間野コーチ)
間野コーチと同様です。楽しくなければスポーツではありません。そして、仲間と楽しさを共有できる素晴らしさを満喫して下さい。(大森)
第2回チャレンジシリーズ(第1回は4年生の時)はこれで終了いたしました。最終成績は以下のとおりです。
順位_________勝点_得点_失点_得失点差
1位_成瀬FC__13___14___7______7
2位_FC奈良__13___13___7______6
3位_相原FC__10____8___8______0
4位_TFC_______9___10__11_____-1
5位_城山SC___6____6__10_____-4
6位_KFC_______5____7__10_____-3
7位_南大谷____3____5__10_____-5
今回も、南大谷キャッツはじめ各クラブの皆様に大変お世話になり、誠にありがとうございました。これからもよろしくお願い申し上げます。
最後になりましたが、遠い所、保護者の皆様、引率・応援ありがとうございました。コーチの皆様、お疲れ様でした。
南大谷 1-1