Home
学年別 6年 5年 4年 3年 2年 1年 代表
 
 




2012年度 3年生 試合結果
2010年度(1年生)
2011年度(2年生)
最終更新:04/30
日付 試合 対戦相手 得点 結果 コメント
04/28
練習試合 城山A
東住吉A
東住吉B
風の子
城山B
東住吉A
東住吉B
風の子
04/15 バビーリーグ
(赤堤小)
城山A
赤堤
3-7 気持ちのいい春の日差しの中、三年生のバビーリーグが開幕しました。
六人制で臨むこの戦いは、大所帯の三年生をA.Bに分けて、さらに、その中で、前後半で出場者を半分に分けるという作業から入る訳でございます。
この日の対戦相手は赤堤さんと千歳台さん、そして北沢さん。
過去にも対戦経験のある相手となりました。
とりわけ、赤堤さんには、勝てないんですよね。特に、元気のいい子達がガツガツくるので、気の優しい城山の選手達は相手の圧力に引いてしまうのでした。今までは!そう!今までは!が、しかし、
いざ、ピッチに目をてんじると、どうしたことか!
勇猛果敢に闘っているではないですか!
お得意の狭いコートでの戦いも幸いしたのか、いやっ!
(二年時から、オレンジカップなど、ミニサッカーでは、半端ない躍動ぶり!)
そうではない!
ボールに対してのアプローチ、攻撃への意識、「勝ちたい」という気持ちが出まくっている!
特にBチームはその傾向が強かったですねぇ!赤堤さんとの対戦では大差がついての結果となりましたが、相手に、決められても、決められても、取り返しにいく姿勢が色濃くでた試合だったので、負けている気がしない程でした。
今まで、中々勝てなかった北沢さんにも、勝つ事ができました。
セットプレーがちょっと特殊で、「軸足固定でのキック」というルールがあります。まだまだ、筋力のない子供達には、踏み込まずにボールを蹴ることは、飛距離やパワー不足のめんでネガティブ要素があったのですが、そんな中「Hくん」のアイデアがよかった!彼は、自分で考えたのでしょう。キックイン時にボールを足先ですくうようにループ気味にキックイン。(山なりのボール)飛距離も出る分、意外性や、高くあがったボールへの処理がまだおぼつかない子供達には効果がありました。1つの武器になりました。
しかし、面白いもので、子供達というのはすぐに真似るんですよね。H君がループキックを披露してから、今までしていなかった相手チームまでもがループ!ループ!「ループ祭り@赤堤」となってしまいました。
そうなると困ったもので、逆に相手にループでゴール前に入れられて、処理に手こずって失点!結果、相手にアイデアを気づかせてしまい、苦しい場面もありましたが、こういったアイデアには賞賛を送りたいです。良かったよ!
自分でクリエイティブすること。サッカーのみならず大切なことですね。
と、まぁ、長くなりましたが、今後も楽しみなバビーリーグであります。足下の技術を鍛えて一回り成長した姿を見せて行きましょう。最後になりましたが、応援に来て頂いたご父兄のみなさん、校庭の桜の花びらがピッチ上に舞い散る中、子供達がボールを追いかける光景はとても、「フォトジェニック」なこの時期ならではの素晴らしい瞬間でしたね。しっかり、写真やビデオに収められたでしょうか?熱のこもった応援でそれどころではなかったでしょうか?熱い声援、感謝しております。今後もよろしくお願いいたします。 市川
千歳台 2-8
城山B
北沢
6-5
赤堤 4-11