城山サッカークラブについて

城山サッカークラブは東京都世田谷区にある城山小学校を中心とし近隣地域に住む小学生とその父母により構成され、ボランティア運営されているチームです。

クラブ概要

世田谷区教育委員会のスポーツ教室として活動しており、世田谷少年サッカー連盟に加盟しています。1988年(平成元年)に創立され、現在アドバイザーをしていただいている宮本先生(当時城山小学校勤務)を中心に当クラブ前会長の新山さん、菊池さん、そして子どもたちのお父さんお母さんが活動を開始し今日に至っています。
「サッカーを楽しもう」を合言葉とし、サッカーを通じて体力の増強と忍耐力をはかるとともに、友情を育み精神的にも成長することを目的としています。
現在も部員の父母、保護者コーチ、当サッカークラブ卒団生によって運営されています。月1回コーチ会議、運営会議を開き、子どもたちがより楽しく快適にサッカーができるように工夫しています。

練習場所、時間

週2回、水曜日と土曜日に城山小学校グランドを中心に行っています。
各学年の練習時間はスケジュールをご参照ください。

入部のご案内

  • ユニフォーム(オレンジ色)はクラブから貸与します。
  • サッカーシューズ、すねあて、ストッキング(靴下)、サッカーパンツは各自で購入お願いします。
    ※詳しくは入部時にお伝えします。
  • 小学校のグランドはスパイク使用禁止です。サッカートレーニングシューズをご使用ください。
  • 国公立、私立小学校に在籍しているお子さんも入部できます。ぜひ体験にいらしてください!